読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内田麻理香ブログ:KASOKEN satellite

ブログというかお仕事日記というか身辺雑記というか。

宮城県立美術館「マンガのちから」展

Untitled

手塚治虫 × 石ノ森章太郎 マンガのちから - 宮城県公式ウェブサイト
 宮城県立美術館の「マンガのちから」展を見てきました。宮城出身の石ノ森章太郎(彼を記念して作られた「石ノ森萬画館」は震災で被害を受け、昨年改めて オープン)、そしてその先輩だった手塚治虫阪神大震災で被害を受けた神戸出身)ということで、復興をテーマにコラボしたようです。

 今まで見た宮城県美の企画展のなかで頭一つとびぬけてすごい!! よく練られている! と思ったら、東京都現代美術館を含め、いくつかの美術館での共同企画だったのね……。なるほど。
Untitled
 3/4スケールのトキワ荘を再現しただけでなく(一緒に行った人は「うわ、これ京大の吉田寮みたいだ」←宿泊した経験あり)Untitled 

 企画展の冊子も凝ってい る。そして各界からの(マンガだけじゃなくファッションもいろいろ)オマージュ作品もお見事。よくこれだけ揃えることができたな、と。
Untitled

 この「ももクロ009」かわいすぎる。

 土産物売り場では散財しました。ポストカードが、超魅力的。近くにいた中学生くらいの女の子が「やばい、やばい……って」とつぶやきながら、明らかにオタクさんの目で漁っていましたが、私も声に出さずとも同じ気分でありました。Untitled