読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内田麻理香ブログ:KASOKEN satellite

ブログというかお仕事日記というか身辺雑記というか。

本の感想

『女子高生アイドルは、なぜ東大生に知力で勝てたのか?』村松秀、早乙女ケイ子著

Eテレで放送されている「すイエんサー」を作ったエグゼクティブプロデューサー、村松秀氏の著。 本当は、書評で取り上げたいくらいなのですが、私自身が「すイエんサー」に何回も出演させていただいており、今回の本も名前が出ていて数項目で多少関わってい…

『芸術新潮』1月号:江口寿史&ボッティチェッリ特集

芸術新潮 2016年 01 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/12/25 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (4件) を見る 1月号の『芸術新潮』は、第1特集が江口寿史、第2特集がボッティチェリだ。現代の日本の美人画(美少女画)と、ルネッサンス…

『8時間睡眠のウソ。』

8時間睡眠のウソ。 日本人の眠り、8つの新常識作者: 川端裕人,三島和夫出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2014/01/17メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見る 私はかなり睡眠に問題を抱えていて、寝付きが悪い&中途覚醒がひどいということで、お…

『科学がきらわれる理由』

科学がきらわれる理由作者: ロビンダンバー,Robin Dunbar,松浦俊輔出版社/メーカー: 青土社発売日: 1997/06メディア: 単行本 クリック: 21回この商品を含むブログ (7件) を見る 進化生物学者であるロビン・ダンパーが、研究として書いた本なのかと手にとった…

科学マンガとしての『銀の匙』

銀の匙 Silver Spoon 10 (少年サンデーコミックス)作者: 荒川弘出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/01/08メディア: ペーパーバックこの商品を含むブログ (54件) を見る 科学マンガ……と呼べるものはいくつあるだろう? 直球なものとしては、古くは動物のお…

『放射能-キュリー夫人の愛と業績と予期せぬ影響』ローレン・レドニス

放射能 キュリー夫妻の愛と業績の予期せぬ影響作者: ローレンレドニス,Lauren Redniss,徳永旻出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2013/11/21メディア: 大型本この商品を含むブログ (2件) を見る このような本にはめったにお目にかかれないだろう。おそらく…

レイモンド・ウィリアムズ『完訳キーワード辞典』

完訳 キーワード辞典作者: レイモンドウィリアムズ,Raymond Williams,椎名美智,越智博美,武田ちあき,松井優子出版社/メーカー: 平凡社発売日: 2002/08メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 15回この商品を含むブログ (58件) を見る サイエンスコミュニケーシ…

"Communication and Engagement with Science and Technology"

Communication and Engagement with Science and Technology: Issues and Dilemmas A Reader in Science Communication作者: John K. Gilbert,Susan M. Stocklmayer出版社/メーカー: Routledge発売日: 2013/01/18メディア: ペーパーバックこの商品を含むブロ…

【追記あり】再訪『二つの文化と科学革命』

二つの文化と科学革命 (始まりの本)作者: C.P.スノー,S.コリーニ(解説),松井巻之助,増田珠子出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2011/11/10メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 4回この商品を含むブログ (7件) を見る 「文系/理系」論、そ…

松浦理英子『犬身』

犬身 上 (朝日文庫)作者: 松浦理英子出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2010/09/07メディア: 文庫 クリック: 7回この商品を含むブログ (16件) を見る犬身 下 (朝日文庫)作者: 松浦理英子出版社/メーカー: 朝日新聞出版発売日: 2010/09/07メディア: 文庫 …