読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内田麻理香ブログ:KASOKEN satellite

ブログというかお仕事日記というか身辺雑記というか。

日本民間放送連盟賞/2016年(平成28年)入選作品:発表

日本放送連盟賞(2016年)の入選作品が発表になりました。 表彰番組・事績 | 一般社団法人 日本民間放送連盟 私は引き続き、テレビ教養部門の審査員を務めさせていただきました。最優秀作品、優秀作品は以下の作品です。 最優秀『ノンフィクションW 撮影監…

東京工業大学「バイオコン2016」審査員

年明けになりますが、1月9日に開催される、東工大のバイオコンの審査員を務めさせて頂きます。 www.bio.titech.ac.jp 生命理工学部の学部1年生が小中学生を対象にしたバイオに関するテーマで"ものつくり"をする授業「バイオクリエーティブデザイン1」に取り…

日本民間放送連盟賞/2015年(平成27年)入選作品:発表

日本放送連盟賞(2015年)の入選作品が発表になりました。 表彰番組・事績 | 一般社団法人 日本民間放送連盟 私は今回、テレビ教養番組の審査を担当させて頂きました。どれもこれも力作で、選ぶのに悩むくらい(嬉しい悩みですね)。私は今回、審査委員長を…

啓林館・小学校理科教科書『わくわく理科』編集委員

啓林館で発行されている、小学校理科の文科省検定教科書『わくわく理科』の編集委員をつとめております。 平成27年度版 小学校教科書のご紹介 | 啓林館 本年度4月から、全国の小学校で使われているとのこと。もし、お子さんがお勉強されているようならば、嬉…

民間放送連盟賞2014・審査員&本年度の受賞作品発表

今年度は、民間放送連盟の懸賞の「教養部門」で審査員を務めさせていただきました。 教養部門に限らず、今回賞に輝いた番組は以下のサイトに紹介されています。日本民間放送連盟賞/2014年(平成26年)入選作品・事績 数ある応募の中から最優秀賞に輝いたのは …

化学コミュニケーション2013・審査員

3年目になる日本化学連合による化学コミュニケーション賞。初年度から審査員を務めさせていただきましたが、受賞作品が決定しました!! 化学コミュニケーション賞(個人) 受賞者:本間 善夫(新潟県立大学国際地域学部 准教授) 業績の課題:「化学サイト“…

民間放送連盟賞・審査員

本年度も、民間放送連盟の審査員を務めさせて頂きました。 これまで関わってきた「特別表彰部門・青少年向け番組」と異なり、今年はテレビエンターテインメント番組枠です。受賞番組に関係された皆さま、おめでとうございます! 青少年向け番組を何年も見て…

「化学コミュニケーション賞2012」審査員

昨年に引き続き、「化学コミュニケーション賞2012」(主催:日本化学連合)の審査員を務めさせて頂きました。去年が第1回、継続する賞となり、私も嬉しく思います。受賞者の皆さま、おめでとうございます。 今年も、継続した取り組みが多く見られました。賞…

民間放送連盟賞・審査員

本年度も、民間放送連盟の日本民間放送連盟賞の特別表彰部門、青少年向け番組の枠で審査員を務めさせて頂きました。受賞番組に関係された皆さま、おめでとうございます! 今年は審査委員長として関わりましたので、講評を月刊民放*1に寄稿しています。 毎年…

 NHK大学ロボコン

6月10日(日)に代々木で開催されたNHK大学ロボコンの審査員を務めてまいりました。[大学ロボコン] テレビで見るのとはまた違う迫力と熱気。思わず最後は私ももらい泣き……。手に汗握る白熱した闘いでありました。ロボコンに挑戦する選手たちを見ると、日本捨…

「化学コミュニケーション賞」審査員

今年から、「化学コミュニケーション賞2012」(主催:日本化学連合)が立ち上がり、審査員を務めさせて頂きました。「化学」に特化したコミュニケーションの賞の存在は大きいでしょう。化学コミュニケーションで継続性のある活動をされている方にもっとスポ…