読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内田麻理香ブログ:KASOKEN satellite

ブログというかお仕事日記というか身辺雑記というか。

毎日新聞:今週の本棚『世界一美しい数学塗り絵』書評寄稿

12月18日(日)の毎日新聞に、『世界一美しい数学塗り絵』の書評が掲載されています。 今週の本棚:内田麻理香・評 『世界一美しい数学塗り絵』=アレックス・ベロス、エドマンド・ハリス著 - 毎日新聞 対象本はこちらです。 世界一美しい数学塗り絵-宇宙の紋…

国立マリオネット劇場

プラハでのオペラ3日連続鑑賞の最終日は、マリオネットでの「ドン・ジョバンニ」。 National Marionette Theatre – About Us チェコといえばマリオネット。マリオネットでオペラを演じるのはどんなものか、と興味津々で国立マリオネット劇場へ。 この劇場は…

オペラ観劇:「フィガロの結婚」@エステート劇場

プラハのオペラ観劇2日目。今日は、スタヴォスフケー劇場(エステート劇場, Stavovské deivadilo; Estates Theatre)で「フィガロの結婚」です。 この劇場はとにかくW. A. モーツァルトとの関わりが深く、当時ウィーンではそれほど評判が高くなかった「フィ…

オペラ観劇:「売られた花嫁」@プラハ国民劇場

プラハはオペラのチケットがお得です。いちばん良い席でも、日本円で5,000円強。これは行かねば損! ということで、二晩続けてオペラを観に行くことにしました。 一日目は、国民劇場でスメタナの「売られた花嫁」を。 なんとも壮麗な劇場で、ため息が出てし…

世田谷文学館イベント『ひとり漫勉』:浦沢直樹

世田谷文学館に行くために上京したのは、浦沢直樹氏ご本人が登場する『ひとり漫勉』の企画に応募したら、当選したからでした(そうでなくても行くつもりでしたが)。 ラッキーです。最近、浦沢氏はNHKで www.nhk.or.jp という番組を制作したり、今回の個展を…

「ボッティチェッリ展」東京都美術館

現在、展示中の東京都美術館の「ボッティチェリ展」に行ってきました。 www.tobikan.jp 2-3 年前、初めてウフィッツィ美術館で「春(プリマヴェーラ)」と「ヴィーナス誕生」の煌びやかさを見て驚きました。教科書にも載っている絵なので、皆さんご存じでし…

ゴッホ美術館(アムステルダム)

滞在はユトレヒトだったのですが、アムステルダムに行った間隙に、ゴッホ美術館に行ってきました。 www.vangoghmuseum.nl 宮城県立美術館でも、ゴッホの一部の展覧会をしていましたが、これだけゴッホの作品を見ることができたのは貴重な機会でした。年代を…

科学が特等席にいた時代

京都国際マンガミュージアム - えむえむwww.kyotomm.jp 行ったのは数年前になるが、京都にある国際マンガミュージアム。開架で5万冊はあるわ、常設展示も充実しているわ、企画展示も楽しい……と、京都に行った際はお勧めしたい場。 カフェには庭があり、観光…

"ARK NOVA"復興支援コンサート

今日はコンサート。"ARK NOVA"という東北復興を支援するプロジェクトがありまして、街中に移動式バルーン状ドームを建て、1,000円で素晴らしいプログラムを堪能できるという有り難すぎるもの。 こんなドームです。 内部はこんな様子。 聴いたのは「ルツェル…

オープンスペース2014@ICC

ICC ONLINE | オープン・スペース 2014 | 展示作品 今回の上京、ICCの「オープン・スペース2014」も見てきました。ICC行くのは何年ぶりかわからないのですが、堪能しました。 特に、《大きな耳をもったキツネ》、無響音の部屋で、真っ暗で、ただ音を聞かされ…

「進化するだまし絵」&タルトタタン

数日泊の出張中、ホテルの部屋のお掃除の間くらい外に出てもいいだろーということで、Bunkamuraの「進化するだまし絵II」見てきました。 開催概要 & チケット情報 | 進化するだまし絵 | Bunkamura サイトで確認する と、この日は空いている日のはずに、なん…

「美少女の美術史展」青森県立美術館

行ってきました、青森県立美術館の「美少女の美術史」展。「少女の美術史」でも良かったと思うけど、タイトルとしてはこちらのほうがキャッチーですから、納得です。 とにかくいろいろ勉強になりました。ただただ可愛い子の絵を見に行きたい……という気持ちは…

日本SF展@世田谷文学館

日本SF展・SFの国 世田谷文学館の日本SF展へ。コンパクトな展示ながら、充実していました。日本のSFは盛り立てようという気概のある人たちのもとで、文字から漫画、アニメーションへと厚みを増していったんだなということがわかる。

「奈良・国宝 室生寺の仏たち」展@仙台市博物館

本日最終日の「奈良・国宝 室生寺の仏たち」展へ。 面白かったのですが、立派な仏像も建築物や風景などの背景から切り離されると、魅力が数割減ということがわかったのは収穫……かもしれない。本場に行きたくなります。そういう意味で、この手の展覧会は、観…

宮城県立美術館「マンガのちから」展

手塚治虫 × 石ノ森章太郎 マンガのちから - 宮城県公式ウェブサイト 宮城県立美術館の「マンガのちから」展を見てきました。宮城出身の石ノ森章太郎(彼を記念して作られた「石ノ森萬画館」は震災で被害を受け、昨年改めて オープン)、そしてその先輩だった…

「ウフィッツィ・ヴァーチャル・ミュージアム」京都大学博物館

京都出張の合間に、京大の総合博物館の特別展示を観てきました。 ウフィツィ・ヴァーチャル・ミュージアム ― 京都大学総合博物館www.museum.kyoto-u.ac.jp 「ウフィツィ美術館所蔵の傑作を最先端のデジタル技術によって再現」、つまりハイテクな写真の撮影と…